上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ:スポンサー広告
TRICK or TREAT


不気味かわいく描いたつもり。


ところで、ハロウィンにはなんでかぼちゃなんだろう。



――と思ってwikiみたよ。






以下、wikiから抜粋。

 「ジャック・オー・ランタン (Jack-o'-lantern) 」(お化けカボチャ、カボチャちょうちん)は、オレンジ色のカボチャをくりぬき、刻み目を入れ、内側からろうそくで照らしたもので、最もハロウィンらしいシンボルである。
ハロウィンを祝う家庭では、カボチャを刻んで怖い顔や滑稽な顔を作り、悪い霊を怖がらせて追い払うため、ハロウィンの晩、家の戸口の上り段に置く。
 これは「ウィル・オー・ザ・ウィスプ」を象徴したものである。

 その昔ウィルという、口は巧いが卑怯で素行も最悪な鍛冶屋の男がいた。
彼は死後に死者の門へ着いたのだが、そこで聖ペテロ(天国へ行くか地獄へ行くかを選定する者)を騙し、 生き返った。
しかし生き返った後も反省はせず、前のとおり最悪な男のままだった。
 そのため、再び死後に死者の門を訪れた際、聖ペテロに「お前はもはや天国へ行くことも、地獄へ行くこともまかりならん」と言われ、暗い闇の中を漂うこととなった。
 それを見て哀れんだ悪魔は、地獄の劫火から轟々と燃える石炭を1つ取り、ウィルに明かりとして渡した。
その明かりは時々、現世に種火のような弱い光を投げかける。それから、夜中に不思議な光が見えるとき、哀れなウィルの話になぞらえて「種火のウィル」「ウィル・オー・ザ・ウィスプ」と呼ぶようになった。






何がおもしろいって、悪魔も哀れんだりするというところ。



なんだか映画『コンスタンティン』が観たくなりました。
(主演:キアヌ・リーヴス 2005年米映画)

この映画では、天使が悪魔の味方をするという面白い設定があります。
レイチェル・ワイズも出てますよ。かわいい人です。
続編ができないかと期待してたけどな。

最後のルシファー(ピーター・ストーメア)とコンスタンティン(キアヌ)との
やりとりが好きで、そのやり取りを見たいがために、
もう5回くらいはくり返し見てます。
スポンサーサイト
カテゴリ:ぴょんぴょん日記 ジャンル:ペット テーマ:フェレット
気がつくと、るる太がご飯を食べていた。


でも、それははなちゃんのために用意していたご飯。




食事中。



この画像をみて、「フフフ( ´v` )」と微笑んではいけない。



上の方に注目してほしい。



キライなフードをよけて食べてるんだよ。



(ㆀ˘・з・˘)<もったいないお化けがでるよ!)









先日作った、栗の渋皮煮。
栗の渋皮煮。

栗を丸ごとお湯に浸して一晩おく。
やわらかくなった鬼皮を取って水を入れ替えて煮る。
お湯が冷めたら今度は渋皮を取って甘く煮る。


作り方は・・・・・・・ざっくりとまぁ、そんな感じ。


栗の渋皮煮を作るのは実は今回が2度目でした。


母の知り合いの方が作ってた渋皮煮がとてもおいしくて、
また食べたいと、栗の季節になると思うのだ。


だから仕方なく(?笑)自分で作って、
最初に作ったものは渋皮を残しすぎてて渋かった(:;´Д`)


なかなか渋皮を取る加減が難しい。


ほどよく取らないと渋すぎて、取りすぎると渋味が足りない。


今回のは取りすぎてしまった。甘さ加減はよかったけど。




自己評価は87点。 



ハンパな数字なのは演出。深い意味はない。

カテゴリ:ぴょんぴょん日記 ジャンル:ペット テーマ:フェレット
2ヶ月ぶりくらいに(笑)シャンプーしました。


るるは、臆することなく洗面器に前足突っ込んで
中に入ったお湯を飲むのが好き



はなは、シャワーの音が好きで寝てるはずなのに
その音を聞きつけると起きてきて浴室に入り
シャワーの水と戯れたがる


でも基本、どっちもシャンプー嫌い(´ロ`;)


そんな2にょろsですが、1ヶ月以上続いた換毛が
やや落ち着きをみせてきたので、あとはもう
シャンプーをすすぐ時にいっしょに流してしまおうと
思いましてね。


シャンプー前と後とでは、抜け具合が確かに減ったように思う。




濡れた体は自然乾燥――ならぬ、あちこちにこすりつけ乾燥。



ようやくおとなしくなったところで、ご飯の準備。



その準備中にこんな会話があったとかなかったとか・・・。



ふたりの会話。



( ゚д゚)<どっちもどっちだよ~)



はなは全体的にまだ黄色ぽくて、
るるはしっぽが黄色いんだよね (ㆀ˘・з・˘)





-*-*-*-◆おまけ◆-*-*-*-


それはまるで鏡に写ってるかのように・・・。


さよなら福岡。
       タイトル:さよなら福岡
@福岡空港:スカイマークのチェックインカウンターの近くにて。


わたしのお気に入り。携帯の待ち受け画像。


ほんとにほんとに、引越しはこの子たちにとって
大変だったよね~~。


お気に入りリンクにある『イタチごはん』のこの記事
 ■今日のおまけ2「イタチ隊・アーカイブ」
   夕焼けに感動。茶もグレーも、赤になった日。
の画像に似てるなって思ってて、ようやくUPした。


見比べたらだいぶ違ったけど、雰囲気は似てる!
・・・・・・はずだけど |柱|ョд゚)


見つめる視線の先に、何を思う?


カテゴリ:ぴょんぴょん日記 ジャンル:ペット テーマ:フェレット
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。