上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ:スポンサー広告
 旦那の実家に行く途中に大型ショッピングモールがあります。

 その中には魅惑のペットショップもあり、時間が許す限りそこに寄っては中にいる犬、猫、魚、小動物に鳥類まで
思う存分目で見て堪能して心を満たしていたのだけど、いつも物足りなさを感じつつ、帰っていました。

 しかしこの日は実家に行くついでに立ち寄ったのではなく、
目的を持ってそこへ行きました。

 うちは賃貸マンションでいまどき珍しい(?)ペット禁止ですが、
鳴かない小動物なら・・・・・と思って・・・・・(*´艸`)

 最初のうちは「フェレットがいいな~♪」と思っていたのだけど、
①ケージが広くないと×
②やっぱり臭いが気になる。
③う○こが立派@@;
という上記の主な理由から家族の一員にするのをためらっていたのです。

 そこで、「ハムスター・・・・しかもジャンガリアンなら・・・?」と思って、まずは生態観察(勉強のため)を兼ねて出かけたのです(`・ω・´)

 昔ゴールデンハムスターを飼っていたことがあるのでおおよその飼育ポイントは心得てるつもりで、カンサツカンサツ♪

 1時間・・・・・2時間・・・・・・3時間近く・・・・・・。

 あっちをウロウロ、こっちをウロウロしていると、スタッフの方が新しくプラスチックのケージを運んで来ました。

 中を見ると、ピンポン玉くらいの大きさの黄色っぽいジャンガリアンが二匹。

 1匹はほっぺにしこたまご飯を詰め込んだ、ちょっと色が濃い目のジャンガリアン。
もう1匹は、あっち行っては二本足で立ち上がり、こっちに来てはまた二本足で立ち上がりと、なにやら好奇心旺盛なちょっと薄い色のジャンガリアン。
       「( *゚д゚)ンマッ!     カ、、、、カワイイ(ノ´ェ`*)」
――と、一目惚れ。
 しかし、カラーがまだ数少ないプディングカラーというだけあって、お値段が・・・・・・orz

 ほしい! でも値段を見てそう言い出せないわたしの様子を見て、旦那がスタッフの方に声をかけました。
 「すみません、この二匹をください」
       「( *゚д゚.:;.)!!!!」   (←嬉しさ半分、ためらい半分
 その後、財布の中を気にするわたしと気にしない旦那との間で、スタッフの方がその場を離れてる時にいろいろやり取りがあったわけだけど、かくして我が家に小さなジャンガリアンが新たに家族の一員として加わったのでした。
秘密

トラックバックURL
→http://junojuno.blog53.fc2.com/tb.php/1-92fd4409
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。