上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ:スポンサー広告
 いよいよ北海道最後の日――。
いや、北海道滞在の最後の日ですよ。(え、わかってるって?
『北海道最後の日』って書くと北海道がなくなってしまったのかとか、勘違いする
人がいたりいなかったりするかも・・・・・と思って・・・・(`-ω-´)


 この日は昨日の天気が幻覚だったのかなと思わせるくらいの
快晴っぷり。
まるでわたしたちが福岡に帰ることを歓迎しているかのような・・・・・

         違うもんっっっ!!!><

 最後の日だからこそ、飛行機の時間まで楽しめるように晴れた
のですっ

 今日はホテルより北にあるところ(フレペの滝や知床五湖など)
は諦めねばなりませんが、そんなの平気の平助ですo(`ω´*)o
 自然豊かな北海道では、どこをどう走っても目新しいものばかり
で楽しめるのですっ

 この日に予定していたことを大雑把にわかりやすく箇条書きを。
 ・とりあえず334号線を突っ走るのが第一条件。
 ・通り道のオシンコシンの滝に行く
 ・旦那がまた見たいと言っていたので、カラフトマスが遡上していた
  遠根別川へ行く。
 ・他にも面白そうなところがあったらそこへ行く!
 ・そして適当なところで右折してあー行ってこー行って女満別空港へ。
――です。

 
 オシンコシンの滝はほんとにすぐそこに見える滝で、マイナス
イオン
を大量放出してました。
岩壁を流れ落ちる大量の水はどこから来るのかなぁ・・・・・などと
思いながら海へと流れていく流れを目で追うと、そこにも産卵の
ために遡上しているカラフトマスはいました。
 自分たちの命を次の命へつなぐために、一生懸命ゴツゴツした岩
だらけの川を上っていく――。
旦那とわたしはただその姿をずっと黙って見てました。

 後ろ髪引かれる思いでその場を後にして、次なる目的地は遠根別川。
そこでもカラフトマスの遡上見学(笑
ずーっと見てても飽きないんですよ。 こういう光景って。

 ふと時計を見ると10時半。 ホテルを出たのは8時半ごろ。
移動時間を引いても1時間半は滝と川で時間を潰してました(笑

 14時までには女満別空港へ行かねばなりません。
数キロ続くほぼ直線の海岸沿いの道はオホーツクライン。
ちょっと海岸沿いも歩きたいと思い、駐車場に車を止めました。
 海岸へ行くとそこに第一釣り人発見。
砂浜に5、6本釣竿が刺してあります。
何が釣れるのかそこにいたおじさんに聞いてみるとカラフトマスが
釣れるとのこと。
 確かに、米が10Kg入るあの袋の中にマスが
一生懸命遡上していた後に見るにはいささか心痛むものがありまし
た。
でも、福岡で岸で魚を釣るというとキス・サバ・ヒラメくらいしか
わたしの頭の中にはなく、それがマスが釣れるというのには
『北海道は違うなぁ~~~!』と感動しました(笑
長い海岸と広い水平線を眺め、また334号線へと軌道修正。

 地図でざっと道を確認してると、ふと目に飛び込んできたのが、
朱円ストーンサークル
ストーンサークル――石を環状に配置した遺跡。
イギリスのストーンサークルを彷彿とさせる響き・・・・・。
   行ってみなければ!!!Σ(`ω´)
334号線から脇道へ入り現場へ急行!
  駐車場らしきところがないっ!
     案内の看板はあるけれど入り口には鎖が!
        そして、草ぼーぼー・・・・・
    寂れてるねぇ~~~~(´・ω・`)

 なんだかとってもレアなところまで観光して、得した気分
基本的に楽天的思考回路をもってるので、何でも得した気分に
なれるのです(*´ー`)


 寂れた赴きいっぱいの朱円ストーンサークルを後にして
また334号線に軌道修正。
途中で244号線に乗り換えようと思ったのですが、あえて334号線を
突っ走ります

 『ほんとにこの道でいいの~?』という旦那の言葉に、やや不安に
ならないでもなかったのですが、それでも緑いっぱいの中を車で走る
のはとても気持ちがいいものでした
 だって、ちょっと道を間違えていたって、方角的に合ってれば修正も簡単な
はずですから(≧∇≦)ノ


 ネズミ捕りに警戒しながらものんびりとドライブ~
そして適当に道を走っていたので、もうどこをどう通ったか思い出せません(笑

 いろいろ寄り道しながらも、予定通りにレンタカーも返却でき、
送迎車にて空港へ到着~

 ほんとに、楽しかった北海道旅行
また行きたいっ!
今度は、知床→羅臼→根室→釧路あたりかなぁ
できるだけ海岸沿いを走ると楽しそうです

 ふと気づけば、お昼ご飯がまだだったので、この日の昼食は空港の
レストランでカレーを食べたのでした(笑

 十六夜&水無月をペットホテルにお迎えに行くのは明日の
午前10時です。
 いい子にしてたか、体調を崩してないか、ちょっと心配です
カテゴリ:旅行記 ジャンル:旅行 テーマ:国内旅行
| トラックバック(0)
秘密

トラックバックURL
→http://junojuno.blog53.fc2.com/tb.php/120-2980bdc2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。