上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ:スポンサー広告
 朝起きて、ケージを覗き込んだら水無月が別荘で寝ていて、オシリがでていたのでつい、つついてみたら、ジジッと怒られました。

 朝っぱらから、ゴメンナサイ・・・・

 今日の12時過ぎだったかな、ちびたちのケージを置いているあたりから何やらパリパリと音がするので、耳を澄ましながら近付いてみました。
どちらも別荘で寝ている様子。
――で、どうやら音がするのは水無月のケージからです。

 我が家のちびたちのガラスの水槽ケージにおいて、プライベートなんて言葉は存在しません。
ハウスもはしご状になっているかじり木をまげて伏せて置いているだけのものなので、ハウスですら両端から丸見えです。     ウフフ

 音がする水無月の別荘を横から覗き込んでみました。
まさかこの時、家政婦は見た!的な衝撃を受けるとは、予想もしていませんでした。

 なんとこの水無月、別荘の中で仰向けになり、そのままパリパリとほっぺに詰め込んでいたご飯を食べていたのです。
食べた後の穀物の殻が、ボロボロと落ちてます。
 そう、例えるならば、肥満大国ならではのアメリカの映画に出てくる太った子供が、ソファーにだらしなく腰掛け、お菓子のクズをボロボロこぼしながら食べている――そんな感じでした。

 ものぐさ~なそんな仕草・・・・どこで覚えたのやら、です。

 断っておきますが、うちではそんなお行儀の悪い食べ方は、してませんからね。 あしからず・・・・・。
ものぐさ~

  ↑粗末な手書きの絵ではありますが、こんな感じでした。
秘密

トラックバックURL
→http://junojuno.blog53.fc2.com/tb.php/14-967d48a7
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。