上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ:スポンサー広告
 
 5月下旬から近くで大きな建物の解体が始まっており、
朝の8時半から12時~13時を除いた17時までは騒音が鳴り止まず、
窓を閉めてエアコン生活に突入してます。

 温度は快適ですが、空気の流れ(風)がないと息苦しくて頭が
痛くなってきて、ちょっと辛い日々を送ってます(;´Д`)

 そんな人には快適な温度でも、毛むくじゃらのちびちゃんたちには
いまいちらしいですね、やっぱり。

 最近ではいざみなの木造平屋一戸建てはもっぱら貯蔵庫と化し、
寝床は100%素焼きの土管の中になりました。


  
  
 お腹が空いたら(木造ハウス)へもぞもぞと入って行き、
カリカリおいしそうに食べてます(笑

 近頃の十六夜は木造ハウスのベッド(細く切ったティッシュ)が
とにかくお気に召さないらしく、ことごとく外に引っ張り出して
ます。
それを寝床の素焼きの土管に微塵も運び込むわけでもなく、ただただ
うっちらかしてくれてます。
   寝るトコ底じゃないでしょうに、何で?(;´Д`)

 そして水無月はわたしが無造作ふわっふわに詰めたベッドが
はみ出ていたら、かき集めてきっちり木造ハウスにしまいます。
ちょっとの散らかりすら、許せないようです。
   ぜひとも見習いたいものですね・・・(`-ω-´)

 垣間見れる性格の違いが愛しい・・・・(ノ´ェ`*)ぽっ

 さて、昨日ケージの掃除をし終わった後、快適空間でお腹を
満たされた十六夜お嬢様。
 じつはちょっと恰幅がよろしくなっておられまして、現在42g
 先月までは36~38gの間で落ち着いてたのですけど、どうしたので
しょう?  少なくとも先週は38gでした。

 手に乗せる時も、何やらみっちり感が増してきてるなぁとは思って
たんですけどね・・・・。

 夜、寝る前にケージを覗いてみたら――
    ぎゅむっ。
         Zzz.....   こんな格好で挟まりこんで寝てました。

 これ、十六夜流の快適安眠術のようで、じつは時折この姿勢で
寝ているのを見かけるんですよね。
 かえって息苦しそうですがヾ(´▽`)
 気圧のかかり具合かなにかが、この姿勢だといいのかしら?

 そんな十六夜の姿を笑いながら携帯で写真撮っていたら、
水無月49gがいつの間にか起きてて、土管からハンパに顔を出して
おり、じーっと耳を澄ませてました Σ(`ω´)!!!
   じぃーーっ。
   むちむちのお尻が土管の側面の穴からはみ出てます(笑

 水無月は、構ってほしい時にこういう風に人の気配を探り、
この後にアピールし始めるのです・・・・・。

   ----------余談----------
 いくつかほっぺに詰めてトイレに持ち込み、そこで食べる
こともあり、それは十六夜にも水無月にもどちらにも見られる行動で、
なぜそういうことをするのかは、 ( ゚д゚)・・・。
   ------------------------
秘密

トラックバックURL
→http://junojuno.blog53.fc2.com/tb.php/157-0623de68
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。