上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ:スポンサー広告
 わたしが中学生だったことの話です。

 ずっとアパート住まいだったうちが初めて
一軒家に引っ越したのはわたしが小学校を
卒業し、中学校に上がる前でした。

 引越し先は祖母の家。 2階建てで4LDK。

1階の2部屋は畳部屋でしたが、2階の2部屋のうち
1部屋は洋間でした。

 兄弟二人ずつですが、初めて部屋を割り当てられて
とても嬉しかった思い出があります。

   日当たりもよく、ハイカラな感じがする洋間は
   兄が断固として譲ってくれなくて、くやしい思いも
   しましたが(笑

-------------------------------
 
 
 
 
 その家の2階へ続く階段の途中に、ふと気づくと
いつのまにか影絵のようなものが飾ってありました。

 切り抜かれた部分は、影絵の向こう側の色が
見えるようになってたと思いますが、時間的には
夕方かな?と思える配色でした。

 人影がやや真ん中あたりにあり、影が長く伸びて
ました。

 そして、その影絵の中にあった言葉が

 二人で歩く遠い道もくたびれない



 「いつのまにこんなの飾ったんだろう?」と思いながら
見てて違和感を感じたのが『遠い道も』の『


     なんで “も” なんだろう? (゜ω゜)

 「二人で歩くから遠いところに行くとしても疲れない」って
ことかな~と理解してたわたし。
「だとしたら、“も” じゃなくて “は” じゃないのかなぁ~」と、
それ以来ずーーーーっと考えてたわけです。

 それでも、旦那と散歩に行く時には心の中でいつも
思い出してたんです。

 
 そして、つい先日の事。


 ♪二人で歩くー遠ーい道もーく~たび~れないっ♪
と口ずさみながら歩いてたら、旦那が一言。

      その言葉、好きだなー(´ω`)

 そこで、長い事疑問に思ってたことを旦那にぶつけた
わけですが、旦那はあっさりとそれを消し去ってくれたの
です。

 「二人で歩くのは道だけじゃないってことだろ」と。



          (*゚□゚*)



 また、わたしの目からウロコが落ちました・・・・。 
       





 わたしの目の中にはいったいどんだけウロコが
入っているんだろう?

 





         いや、瞳が魚だったりして・・・・・ 
カテゴリ:その他 ジャンル:日記 テーマ:日記
| トラックバック(0)
秘密

トラックバックURL
→http://junojuno.blog53.fc2.com/tb.php/273-76446639
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。