上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ:スポンサー広告

紅葉狩り。

2008-11-15

 先日、油山にある市民の森へ紅葉狩りに行ってきました。

 去年はいろいろとあってできなかったので、1年ぶり。

管理事務所前の広場

 市民の森の駐車場に車をとめても、『紅葉』という言葉が
ぴんとこないくらいまだ緑が多いと思ってたけれど、
寒暖の差に敏感な植物はちゃんと色づいてました。


 市民の森の周遊コースは全長3400m。

 わたしと旦那がいつも散歩する距離よりもずいぶん短い
のですが、さすが山。  いい感じに体力を使いました。






 紅葉といえば、やはりもみじ?
もみじ。
 画像だとパッとしませんが、もみじの紅葉を楽しむには
ここが一番いい場所でした。


 わたしはイチョウの紅葉が好きです。

 イチョウの大木の紅葉ともなると、それは美しい。

 王丸山という山が西区と前原市の間あたりにあるのですが、
      この時期はその山の中腹あたりに
      ある大きなイチョウの木がポツンと、
  常緑樹の濃い緑の中に、その葉を鮮やかな黄色に
     染め替えて浮かび上がってるはずです。

   目印は雷山ゴルフ倶楽部の入り口の向かい側。

    わたしにとって一番のイチョウの紅葉オススメスポット。
      他にこれといって紅葉してる植物がないので  
         またさらに際立って美しいのだ。

          ローカルネタでごめん(´ω`)

 
 

自然薯。
       市民の森の中でみつけた自然薯のつる。

 つるがこのくらいにの太さだと、結構大きく育ってるはずです(笑


グロテスク・・・
      「うえぇ~~~ これなに~~~~(;´Д`)」
と思わず足を止めてまじまじとみた木。

 魚のエラのような形をしたもの+赤黒い実・・・・・。


 さすが市民の森。 木の名前の表札が別のところにありました。

           ゴンズイ・・・・・とな・・・・。


       魚とはえらい違いですね。

 いや、ある意味背に猛毒をもつあのゴンズイを植物に置き換えると
こんな感じかもしれない。 (わたしの思考回路内では


紫色の小さな実
    かわいい実をつけてるこれは、コムラサキという植物。

 このコムラサキとよく似た植物で、ムラサキシキブという植物も
ありますが、葉の形で区別できます。

 だけど、わたしは実のつき方で区別してますけどね(笑

 コムラサキは実がまとまって上の画像のようについていますが、
ムラサキシキブはもっと実の一つ一つがバラけてついてます。

 さてはて。 
 Japanese Beautyberryと、海外で呼ばれるのはどちらなのかな。




モーさん。
 油山市民の森とつながってるもーもーランドが近くにあるからか、
牛もいました。

 あの柵のところまで下りて、「んも~~~ ぶも~~~~~~」と
鳴き真似(?)してみましたが、どちらもちらりとこちらを見ただけで、
マイペースに草を食んでおりました(`=ω=´)


 相手にされなかった虚しさに、
ズボンの裾についたひっつきむし(草の種)がいつも以上に
うっとおしく感じました。


落ち葉の道。
 展望台へと続く道は、何とかカエデ?ヤツデ?の葉が落ちてて
その上を歩くのが楽しかったです。



月。
 展望台から東の方向をみた眺め。

    透明の月 発見。  

     狙って撮ったカラスが、わたし的にこの場面でのアクセント。


 家路につく頃にはあの透明だった月も
しっかりと濃い銀光を放ってました。


 程よい筋肉疲労と満足感。


 しっかり癒されてきました。


 秋って、やっぱりいいなぁ~~~。




カテゴリ:その他 ジャンル:日記 テーマ:日記
秘密

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。