上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ:スポンサー広告

ガーン。

2009-02-17


 「よくなっている」 「快方に向かっている」

 
 と思っていたるる太のことです――。



 2月に入ってからちょっと

    『おかしいな・・・(´へ`;)ウーン』

 と思っていたのだけど、




 やっぱり腫れてきちゃいました・゜・(PД`q。)・゜・





 

 そこで、M社の証明書に記載されていた国際フェ×ット協会の
方へ電話で問い合わすも、どこぞのお宅へ通じる始末・・・・。

 押し間違いかと発信履歴と記載されていた番号を1つ1つ
順番に確認したが、間違いはない。


 だがしかし


 再度トライするも、また同じとこ・・・・・・・(なーぜ~~~~
   だみ声のオバサンが出た(笑

 


 フェレットに詳しいところでるる太の症状を話して
同じようなケースの症状があるのかどうかとか
いろいろ聞きたかったのです。


 東京のかのカリスマ獣医師様にお話を聞いていただきたかった
けれど、電話での応対なんてないだろうし・・・・。


   


 どうしようかと悩んだ結果、
かかりつけの病院の医院長先生に電話で相談しました。

 相談した結果は以下の通り。



 ・前回、ホルモン注射を1回打って、1~2週間様子見をした時に
  腫れはひかず、その3倍近くの日数が経って腫れがひいたことを
  踏まえて、
 ・今回はホルモン注射を1回打って、その1週間後にまた打って
  様子を見ましょう。

 ということになりました。



 先生曰く、はやり卵巣遺残の可能性が高いということらしいのです。

 
 残念ながら、腫れがすっかりひいた状態の時に医院長先生に
お見せする機会がなかったので、
撮っていた画像をプリントアウトしたので見せる予定です。




 ブログやってなかったら、写真を撮るなんてことしてなかった・・・・。


 ブログやってて、よかった~~~と、思いました。


 明日は医院長先生が不在なので、明後日の木曜日に行く予定です。




 ホルモン注射を2回接種した後、腫れが引くのであれば
開腹手術も考えてみようかどうしようか・・・・と
しばらく悶々としそうです。


       もん           もん
            もん
  もん
                        もん
      もん







   るる太はいつものように、元気にマグに入ってる氷を
        採掘して遊んでるんですけどね。

            季節を問わずね。



 リモコンは、マグの近くに置いておくの厳禁――というのが
我が家のルールのひとつです。
カテゴリ:ぴょんぴょん日記 ジャンル:ペット テーマ:フェレット
秘密

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。