上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ:スポンサー広告
 
 3月の終わり頃、福岡の天気は快晴で風もあまりない
あたたかい日があったので、るる*はなを連れて
花見にでかけてきました


用水路沿いの桜たち。
  歩いて5分くらいのところにある舞鶴公園東口から見た風景。
   ここは、街灯がちょっとしかないので、夜通るのはキケン。


 右手には福岡高等裁判所があります。


 
 るる*はなを連れて向かった先は鴻濾館の展示施設が
ある芝生広場。


 ここには桜の木はなかったんですけどね。



 人も犬もいなかったので、ここで遊ばせることにしました。




 
 
 
 
でておいで~。
   るるはなも見慣れない風景や風や音に落ち着きません。

    キャリーカバーは病院に行く時に目隠し用(笑)として作ったもの。
    出入り口のカバー部分は、何気に着脱式です。(無駄に凝ってみた(´∀`)



 ハーネスに慣れてないはなには、以前作っておいた超軽量ハーネスを。




 フェレットの特技である関節はずし・・・・じゃないけど、だらーんと肩を
超なで肩にして脱ぐ脱ハーネスを警戒してたけれど、
るるはなも周りが気になってそれどころじゃなかったらしい。




 ていうか、


 待てど暮らせど出てきやしねぇ( ゚д゚)




くんかくんか。
      周りのニオイを嗅いで、ちっとも出てこない2ニョロ。




 あまりにもキャリーから出てこないので、引っ張り出してみました。



 すると・・・・・


何が怖いのか。
      カバーに隠れつつ周りの様子をうかがうはな


 さすがビビリちゃん♪  しっぽボーーンなってます(笑



 そしてるる太





ビビリすぎ(笑
          ちょっとビビリすぎやしないかい?!


 二人ともすぐにキャリーに戻ろうとしたので、入り口を閉じたら
るるはわたしのりゅっくの中に避難。



     なんで?!Σ(`L_` ;)    かわいすぎるょ(*´艸`)




 その辺をちょろちょろしてる姿をもっと写真で撮りたかったのだけど



開けて~~~
                 こんな感じで・・・・


 すごくすごーーーくキャリーに入りたがってたので、一緒にお散歩
してその辺を歩くのは断念(苦笑



 とりあえず、動画をいくつか撮ったうちの2つをピックアップ。
    もれなくわたしの手足が見えます(笑


 まずは、せっかくのうららかな春の日だというのに、
キャリーの中のハンモックに潜ってくつろぐるる





 キャリーといえば病院というイメージがもうるる太の中に
できあがってるんじゃないかと思ってたけど、違ったようですね(笑


             キャリー=シェルター?

 


 続きまして、やや逃げ腰ながらも芝生をホリホリするはな
     るる太はハンモの中に潜ってます(爆





 最後の方(1:33あたり)で、はなが突然激しいくしゃみを
し始めたのがわかりましたか?



 犬を散歩に連れていって遊ばせてるとたまーーにみる
光景なんですが、鼻に異物が入った時にあんなになりますね~。



 キャリーの突き当たり(奥)でぶっしゅんぶっしゅんしながら
暴れてたはなを掴んで鼻の穴を見てみると案の定。



 鼻に芝生が入ってました(笑    7~8mmくらいの長さがあった。



 指で取れる程度のところにあったからほっとしましたヾ(´▽`)



 ダメだったら口で吸い出してみるところでした(笑





 周りには小鳥よりむしろカラスが多い場所だったので、
『の~~~んびり』というわけにはいかなかったのですが
いい思い出ができました



 もう市内はだいたい葉桜。



 もう、来年の桜の花が待ち遠しい。





 今年のるる*はなに関する目標はあと1つ。



 海にも遊びに行きたいね!



 
カテゴリ:ぴょんぴょん日記 ジャンル:ペット テーマ:フェレット
秘密

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。