上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ:スポンサー広告

残念なこと。

2010-09-30
本日、2つ目の記事になりますが
るるの症状について病院に連れてってきました。


はなの予防接種も兼ねて1人と2にょろでお出かけです。


まったく動じず、飄々とした表情で
無事にワクチンを終えたはなちゃん。

エライといえばエライが、先生も拍子抜け(?)したのか
「クスッ」と笑うくらい大人しかったね。



さて。


るる太のことですが、
9月に入ってから毛の生え変わりか
副腎のせいか・・・


悩んでいたそれに対する先生の答えは良くないものでした。



去年、左副腎を摘出して右側を残していたのですが
残念ながら右の副腎が去年の約2倍くらいの大きさに
なってました。

一緒にエコーを見せてもらた! おぉ~~!(感動



去年は手術の内容よりも術後の経過(縫合箇所)のほうが
大変だった。

先生もまた今日あらためて「ホントにこの子はね~・・・」と
言ってました。

いい印象で覚えていてもらいたいものだけどまぁ仕方ない。

それをなんとか乗り越えてキレイに
傷口がくっついて毛もちゃんと生えそろってたのに。




先生に診てもらうまでもやもやしてたけど、
そういう結果がでちゃったから腹を括ろう。


これからその残された右の副腎ちゃんと
仲良くしてもらわないといけないので、
症状を緩和させるための注射をしてもらってきました。
リュープリンです。


毎月1回の通院です。


薬が効いてくるのはだいたい2~3回投与してからで、
かゆみの症状はあまり治りにくいとか。


これからもっと気温が下がってくるからせめて
毛っ毛だけでもきちんと生やしましょう!


カイカイは一緒にカイカイしてやるけんね。


がんばろうぞ、るる太!



 
カテゴリ:ぴょんぴょん日記 ジャンル:ペット テーマ:フェレット
秘密

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。