上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ:スポンサー広告
旧石器時代に住まうが如き我が夫。



いまだ携帯を持たず。



しかし5日間の出張に伴い臨時でわたしの携帯を持たせた。



簡単に操作の説明をしたのは、出発前日の就寝前だった。




携帯の電源を切る方法を教えてなかったために

飛行機に乗ってアナウンスを聞いても詮方なく、

CAに切ってもらったらしい。



手抜かりだった。すまん。



さぞや恥ずかしい思いをしたに違いないわははははははは!




出張先に着いてからは、時間の合間にかかってくる電話が

楽しみではあったが、時折声が聞こえづらくなると言う。



電波の所為かと声を大きくして会話していたのだが

ふと、気づいて問うた。



「どこに耳をあてて聞いているのか」――と。



案の定、画面に耳を当てていたらしい。



そして、声が小さいと思えば思うほど強く押し当てていた、と。



うむ。  それではますます聞こえなくなるのは必至であるぞ。



携帯電話では、上部にある小さな穴から相手の声は聞こえてくるのだよ。



まさかそこの説明もしておかねばならぬとは思わなかったよ。




いったいいつの時代に打ち込まれた技術と言う名の杭に

しがみついているのだろう。




いいかげん、その手を離すといいと思うよ!




5日間の出張を終え、今日の夜帰ってくる。




寂しかったような、気楽で極楽だったような

そんな5日間でした。











カテゴリ:その他 ジャンル:日記 テーマ:日記
秘密

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。