上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ:スポンサー広告

1ヶ月経過。

2010-10-29
るるの副腎の病気の発覚後、1ヶ月が経過して
本日2回目のリュープリンの接種に行ってきた。


経過は超~良好。


通常は効果が表れる(脱毛が止まって毛が生え始める)まで
リュープリン接種後に2ヶ月以上はかかるのだけど
るるの場合はすでに毛が生えてきたー。

接種後、2週間くらいたってからもう生え始めた。


じつは、初めてリュープリン接種した日の夜から
以前(左の副腎摘出前まで)あげてたメラトニンを
あげていたのだす。


先生:「その相乗効果でいい方向にむかってるのでしょう」


――とのこと。よかったよかった。


メラトニンは個人輸入した錠剤タイプのもの。日本では薬事法により不認可。


毛が生えてきたからといって、リュープリン接種を中断することは
できないけれど。


痒がるのもすこーしは減ってるようだからちょっとほっとした。



4、5日前くらいから、はなが換毛期に
おとといからは、るるが換毛期にはいった。



おなかに毛が詰まらぬよう、注意をせねば。








*********覚え書き*********

るるの場合、左の副腎が悪くなった時は
・頭の頭頂部
・腹部の大たい骨の付け根辺りの両サイド親指大
・肩甲骨から背中にかけて
以上、3ヶ所の毛が抜けてきた。


左副腎の摘出後は元に戻った。




2010年9月上旬にまた脱毛し始めた。
そして少しやせ気味に。

病院に連れて行くと右の副腎がやや肥大化。
(昨年の超音波検査で診てもらった時のおよそ2倍)

・腹部全体
・右わき腹からじょじょに背中全体
上記2ヶ所がわりと広範囲で脱毛し始めた。


9月30日にリュープリン接種1回目。今日が2回目。


毎晩、寝る前にメラトニンをバイトに混ぜてあげている。
はなちゃんもほしがるから、お皿についた残り物をw
カテゴリ:ぴょんぴょん日記 ジャンル:ペット テーマ:フェレット
秘密

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。